毎年恒例 片男波海岸ボランティア清掃

こんにちは建設部事務の茨木です

あっという間に夏が来て、待ち遠しい海開き・・・と、その前に、昨日は毎年恒例となっている片男波海岸のボランティア清掃を行いました

5月中旬から真夏のような陽射しの日も多く、かといって、いよいよ梅雨も間近・・・

お天気はどうなることかと心配しましたが、The晴天でした

最高気温29℃陽射しはきつくても、冷たい海風が心地よく感じる中、パナホーム和歌山スタッフと、協力会社である和幸会の皆さま、ご家族さまにもご参加いただき、計110名で行いました

2017.6清掃集合.jpg

万葉集に数多く詠われた美しい景観の和歌浦湾

海水浴場百選にも選ばれている片男波

近畿地方から海水浴場百選に10箇所選ばれており、そのうち5箇所は和歌山の海水浴場が選ばれています

そんな誇らしいキレイな海には、キレイな海岸を

そんな想いで集めたゴミの山

子供たちも「よいしょよいしょ」と頑張ってくれました

2017.6清掃B.jpg

2017.6清掃A.jpg

今、メディアでも多く取り上げられいるゴミ問題

数十年後には、海に住む生物たちよりもプラスチックなどのゴミの量のほうが多くなる、なんて話も・・・

そうなる前に、微力ながら地域貢献も含め、これからの子供たちのために、環境への取り組みを継続させていきたいと思います

▼2016.6ブログ パナホームの環境への取り組み

http://kinki.pananavi.jp/wakayama/2016/06/post-204.html

そしてそして

清掃後には、和幸会の皆さま、ご家族さまとの親睦を深める楽しいBBQ

大人に混ざって頑張ってくれたお子さまにはご褒美のビンゴゲーム

(もちろん、キレイに片付けました

ご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございました

業種の垣根を越え、みんながたくさん笑ったそんな1日でしたね

今後もお客さま1邸1邸を大切に、チーム連携で頑張っていきましょう

今後とも、よろしくお願い致します